PV/MV・ライブ動画を無料で視聴/試聴! MusicPV Style

PV動画無料視聴/試聴ならMusicPV Style

Music-PV Styleでは、邦楽・洋楽・韓国のPV/MVやライブ動画を無料で視聴/試聴することができます。

新曲のPV視聴動画のピックアップリスト

ジュエリー スーパースター

3 comments |

ジュエリー スーパースタージュエリーは韓国の女性4人組グループである。2001年に韓国でデビューしてトップアイドルとなった。

2004年には日本でもデビューを果たした。2005年10月頃から日本での活動を中止している。2006年2月にイ・ジヒョンが脱退した。

SUPER STAR / JEWELRY

ジュエリー スーパースターのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

グレイ 鼓動

28 comments |

グレイ 鼓動『鼓動』(こどう)は、2007年4月4日にリリース。
全国東映系ロードショー映画「大帝の剣」主題歌。同映画の監督である堤幸彦と打ち合わせを重ね、書き下ろされた。なお、GLAYが映画主題歌を担当するのは2000年の「SPECIAL THANKS」以来、約7年ぶりである。

GLAYには珍しく、ワルツを意識して作られたというミディアム・バラード。ストリングスが印象的な壮大な楽曲で、TAKUROとTERUは「大地を感じさせる曲」と語っている。3月28日からiTunes Storeにて先行発売中である。

鼓動GLAY 鼓動の歌詞

グレイ 鼓動のPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

ビヨンセ Freakum Dress

1 comments |

ビヨンセ人気コーラス・グループ、シュープリームスをモデルにしたミュージカル「ドリームガールズ」の映画版に主演。 ダイアナ・ロスをモデルにしたキャラクター、ディーナ・ジョーンズを演じる。

カーティス役にジェイミー・フォックスのほかにエディ・マーフィー、ジェニファー・ハドソンなどが出演。2006年12月にアメリカで公開された。

Freakum Dressビヨンセ Freakum Dressの歌詞

ビヨンセ Freakum DressのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

ケツメイシ トレイン

56 comments |

ケツメイシ トレインケツメイシ トレインは、2007.4.11発売のシングル

2006年7月13日、RYOJIがタレント・女優の石川亜沙美と結婚したと、双方の事務所が発表。又、発表当時既に石川は妊娠していた。2007年1月23日に男児が誕生。

トレインケツメイシ トレインの歌詞

ケツメイシ トレインのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

BoA Sweet Impact

13 comments |

BoA Sweet ImpactBoA Sweet Impactは、2007年4月25日リリースのBoAのSINGLE。 コーセー「Fasio」CMソング。

昨年はカンヌ国際映画祭、ap bank fes'06への出演や「踊り」を封印し“シンガーBoA”として勝負した『BoA THE LIVE』の成功。そして、5th ALBUM『MADE IN TWENTY(20)』のヒットも記憶に新しい。3月31日からは横浜アリーナを皮切りに2年ぶりの全国アリーナツアーの開催を予定している。

Sweet ImpactBoA Sweet Impactの歌詞

BoA Sweet ImpactのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

倖田來未 Get Up & Move!!

34 comments |

倖田來未 Get_Up_&_Move2006年12月20日に発売された倖田來未の5枚目のオリジナルアルバムBlack Cherryの収録曲。

また、2007年3月14日に発売されたBEST ~BOUNCE & LOVERS~(ベスト バウンス アンド ラヴァーズ)のDVD「ダンスベスト」にも、撮り下ろしクリップ、ダンスレッスンなど特典映像が収録されている。彼女の真骨頂ともいえる激しいR&Bナンバー。

倖田來未 Get Up & Move!!Get Up & Move!!の歌詞

倖田來未 Get Up & Move!!のPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

倖田來未 Love goes like...

21 comments |

倖田來未 Love_goes_likeLove goes like... は、2006年3月8日に発売されたBEST ~second session~(ベスト セカンドセッション)の収録曲。

本作の唯一のオリジナル楽曲で、シングル曲よりも高く評価するファンもいる

倖田來未 Love goes like…Love goes like…の歌詞

倖田來未 Love goes like...のPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

愛内里菜&三枝夕夏 七つの海を渡る風のように

48 comments |

愛内里菜&三枝夕夏 七つの海を渡る風のように前作の人気に伴い発売することになった愛内里菜と三枝夕夏による2枚目のコラボレートシングル。

タイアップ先も前作とかわらず、映画「名探偵コナン 紺碧の棺」劇場版の主題歌となる。映画のエンディングとは思えないほどのアップチェーンな曲である。

七つの海を渡る風のように
愛内里菜&三枝夕夏 七つの海を渡る風のようにの歌詞

愛内里菜&三枝夕夏 七つの海を渡る風のようにのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

スガシカオ 春夏秋冬

11 comments |

スガシカオ 春夏秋冬スガシカオ、10年間の軌跡として、デビュー・シングル「ヒットチャートをかけぬけろ」から最新Sg「午後のパレード」迄の全シングル曲に加え、「夜空ノムコウ」や日本テレビ系「NEWS ZERO」テーマソングとして話題の新曲「春夏秋冬」も収録。まさに10年間の集大成と言える究極のベストアルバムが、2007/01/24に発売された。

春夏秋冬スガシカオ 春夏秋冬の歌詞

スガシカオ 春夏秋冬のPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

スガシカオ 午後のパレード

14 comments |

スガシカオ 午後のパレード午後のパレードは、スガさんとしては珍しい 爽快感のある明るく軽やかでノリのよい曲。

PVも大勢のダンサーが登場して今までにない雰囲気で どこか哀愁漂うアダルトなスガさんとまた違った魅力が新鮮。(アマゾンレビューより)

午後のパレードスガシカオ 午後のパレードの歌詞

スガシカオ 午後のパレードのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

スガシカオ 真夏の夜のユメ

4 comments |

スガシカオ 真夏の夜のユメスガシカオ 真夏の夜のユメは、映画『デスノート』挿入歌。

デビュー当時から、そのざらついた感触の、だが良い意味で耳に残る声がラジオ業界を中心に注目される。初期の頃は大人の女性を中心に人気を獲得、ライブ会場の客層も女性が大多数を構成していたが、近年では、彼ならではの「エッジの効いた」作詞で男性ファンも増加。

真夏の夜のユメスガシカオ 真夏の夜のユメの歌詞

スガシカオ 真夏の夜のユメのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

スガシカオ 19才

13 comments |

スガシカオ 19才19才(じゅうきゅうさい)は、2006年4月26日にリリースされた19枚目のシングル。オリコンチャート7位を記録している。

TBS系アニメxxxHOLiCオープニングテーマ。

19才スガシカオ 19才の歌詞

スガシカオ 19才のPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

スガシカオ アシンメトリー

3 comments |

スガシカオ アシンメトリースガシカオ(すが しかお、本名:菅 止戈男(読みは同じ)1966年7月28日生。東京都渋谷区出身。

東京経済大学経済学部卒業後、制作会社で4年間のサラリーマン生活を経て、1997年に『ヒットチャートをかけぬけろ』で30歳にしてメジャーデビュー。以後、ラジオ局のヘビーローテーション、音楽専門誌を中心に、業界の注目を集める。

アシンメトリースガシカオ アシンメトリーの歌詞

スガシカオ アシンメトリーのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

Tommy heavenly6 +gothic Pink+

9 comments |

Tommy_heavenly62005年8月24日に発売したファーストアルバム「Tommy heavenly6」(トミー・ヘヴンリー)の収録曲。

歌詞の殆んどは英文でダークな歌詞、曲調はマリリン・マンソンを彷彿させるハード・ロックテイスト、PVも製作された

Heavy Starry Heavenly(初回生産限定盤)(DVD付) / Tommy heavenly6

Tommy heavenly6 +gothic Pink+のPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

シャカラビッツ 少年と白い犬

4 comments |

シャカラビッツ 少年と白い犬嘘を混ぜ込んだ真実のスープ (2007/03/07) に収録されている楽曲。

UKI(Vo.)はZipper、CUTiE、SEDA、NYLON JAPAN等ファッション誌の表紙等でも活躍中。

シャカラビッツ 少年と白い犬のPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

女性アーティストのPV
あ行

か行
さ行
た行
な行

は行
ま行

や行

ら・わ行

男性アーティストのPV
あ行

か行
さ行
た行

な行
は行
ま行
や行

ら行

わ行

更新画像
逆アクセスランキング
注意事項

当サイトにて紹介している無料動画は、個人で楽しむことを目的とした海外の動画共有サイト「YouTube」・「Dailymotion」・その他動画共有サイトにアップされている動画になります。

また、記事内容に関しては、そのほとんどを「Wikipedia」より引用させていただいており、著作権は引用元にあります。

尚、動画に関して問題がある場合、直接、各動画共有サイトにご連絡していただける様お願いいたします。