THE YELLOW MONKEYのPV動画視聴 - PV動画無料視聴/試聴ならMusicPV Style -

PV動画無料視聴/試聴ならMusicPV Style

THE YELLOW MONKEYのPV動画一覧ページ。

THE YELLOW MONKEYのPV動画視聴リスト

コメ数 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉井和哉 クリア

0 comments |

吉井和哉 クリア吉井和哉 クリアは、2015年1月28日発売の13thシングル。

本作には表題曲と新曲、ライブ音源8曲の計10曲が収録。表題曲と新曲はいずれも新たな旅立ちと別れ、未来に向かう道のりなどをテーマにしたナンバー。ライブ音源は吉井がソロキャリアの中で披露した、TRIAD在籍時のTHE YELLOW MONKEYの楽曲となる。

吉井和哉/クリア吉井和哉 クリアの歌詞

吉井和哉 クリアのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

吉井和哉 点描のしくみ

0 comments |

吉井和哉 点描のしくみ吉井和哉 点描のしくみは、2012年8月29日発売の12thシングル。

映画「鍵泥棒のメソッド」の主題歌として書き下ろされたもの。監督の内田けんじの「大の大人が右往左往するお話なので、その観賞後感をつないでいってくれるような、大人の声が欲しい」というイメージからオファーされた吉井が、作詞/作曲/編曲のすべてを自ら行って完成させたナンバー。

吉井和哉/点描のしくみ点描のしくみの歌詞

吉井和哉 点描のしくみのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

吉井和哉 煩悩コントロール

0 comments |

吉井和哉 煩悩コントロール吉井和哉 煩悩コントロールは、2012年2月16日発売の配信シングル。

PlayStation3 / Xbox 360用ゲームソフト「バイナリー ドメイン」のテーマソングのために書き下ろした完全オリジナル楽曲。

BLUE APPLES~born-again~/吉井和哉煩悩コントロールの歌詞

吉井和哉 煩悩コントロールのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

吉井和哉 母いすゞ

0 comments |

吉井和哉 母いすゞ吉井和哉 母いすゞ 無料PV視聴動画は、2011年11月16日発売のミニアルバム「After The Apples」に収録の楽曲。

ツアー終了後に制作された新曲を収録した初のミニアルバム。

吉井和哉/After The Apples母いすゞの歌詞

吉井和哉 母いすゞのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

masa-yume/吉井和哉×ダチョウ倶楽部 マサユメ

0 comments |

吉井和哉 マサユメmasa-yume/吉井和哉×ダチョウ倶楽部 マサユメ 無料PV視聴動画は、2011年11月16日 缶バッジ型音楽プレイヤーPLAYBUTTONにて発売の楽曲。

ビデオクリップはモノクロで撮影されたレコーディングの様子で構成。楽しそうに歌うメンバー4人の姿が映し出されている。

masa-yume/吉井和哉×ダチョウ倶楽部 マサユメのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

吉井和哉 ビルマニア

6 comments |

吉井和哉 ビルマニア吉井和哉 ビルマニアは2009年1月28日発売の吉井和哉の10thシングル。

この曲は吉井和哉自身が上京した時の気持ちが歌われていて、これから都会で夢を掴もうとする学生、新社会人、その反対に若い頃の自分の野望をもう一度思い出して、また新しい夢を掴もうとする吉井和哉と同世代の人々へ向けて作られた曲。

吉井和哉/VOLTビルマニアの歌詞

吉井和哉 ビルマニアのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

YOSHII LOVINSON CALL ME

2 comments |

YOSHII_LOVINSON CALL_ME2005年1月13日に発売された4thシングル。YOSHII LOVINSON名義では最後のシングル。

1986年にアーグ・ポリスでベーシストとして活動した後、1988年にロックバンドTHE YELLOW MONKEYを結成し1992年にメジャーデビュー、その後2003年にYOSHII LOVINSON(ヨシイロビンソン)としてソロデビューし、2004年にTHE YELLOW MONKEYを解散する。2006年に吉井和哉と名義を変更し、現在に至る。

YOSHII LOVINSON/WHITE ROOMCALL MEの歌詞

YOSHII LOVINSON CALL MEのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

吉井和哉 バッカ

2 comments |

吉井和哉 バッカバッカ(2007年12月19日リリース)

吉井 和哉(よしい かずや、1966年10月8日 -)は、東京都出身静岡県育ちのミュージシャン。本名は吉井一哉だが、字面や画数が悪いため「和哉」としている。

吉井和哉/Hummingbird in Forest of Spaceバッカの歌詞

吉井和哉 バッカのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

イエローモンキー LOVE LOVE SHOW

4 comments |

イエモン LOVE LOVE SHOW2001年1月、東京ドームでの公演を最後に活動休止。2004年7月7日、解散。

2004年12月26日、東京ドームで開催されたTHE EXHIBTION AND VIDEO FESTIVAL OF THE YELLOW MONKEY メカラウロコ・15の最終日にメンバーが再集結。『JAM』を演奏した。

YELLOW MONKEY/THE YELLOW MONKEY MOTHER OF ALL THE BESTLOVE LOVE SHOWの歌詞

イエローモンキー LOVE LOVE SHOWのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

イエローモンキー JAM

3 comments |

イエモン JAMNHK-FMのミュージックスクエアにおいて、『JAM』が'90年代を代表する曲第1位に選ばれるなど、同番組で非常に人気の高いバンドの1つだった。

YELLOW MONKEY/イエモン-FAN’S BEST SELECTION-JAMの歌詞

イエローモンキー JAMのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

イエローモンキー BURN

4 comments |

イエモン BURN1998年から1999年にかけて113本にも及ぶ「パンチドランカーツアー」を行う。このツアーで吉井が「このツアーは失敗でした。」と発言するなどメンバーにとっては楽しいだけのツアーではなかったようだ。

YELLOW MONKEY/イエモン-FAN’S BEST SELECTION-BURNの歌詞

イエローモンキー BURNのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

イエローモンキー 太陽が燃えている

4 comments |

イエモン中後期はUK・USの王道ロックを思わせるサウンドに。バンドの誕生日とも言える12月28日には、「メカラウロコ」と言う「昔のTHE YELLOW MONKEYに戻る」と言う趣旨のライブを毎年行っていた。

YELLOW MONKEY/イエモン-FAN’S BEST SELECTION-太陽が燃えているの歌詞

イエローモンキー 太陽が燃えているのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

イエローモンキー SO YOUNG

4 comments |

イエモンバンド初期はデヴィッド・ボウイ、ミック・ロンソン、T.Rexなどを彷彿とさせるグラムロック色が強く、化粧をしたり吉井がライブで女装するなど服装も過激で容姿もグラム的だったといえる。

YELLOW MONKEY/イエモン-FAN’S BEST SELECTION-SO YOUNGの歌詞

イエローモンキー SO YOUNGのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

イエローモンキー 楽園

2 comments |

イエモン 楽園菊地英二(きくち えいじ、1967年6月6日 - )ドラム担当。通称アニー(ANNIE)。東京都八王子市出身、中央大学理工学部卒業。菊地英昭の実弟。

解散後は河村隆一のバックバンドとしてツアーに参加。2005年8月20日(土)に日比谷野外音楽堂で行われた、吉川晃司のライヴに参加。

YELLOW MONKEY/イエモン-FAN’S BEST SELECTION-楽園の歌詞

イエローモンキー 楽園のPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

イエローモンキー プライマル

1 comments |

イエモン廣瀬洋一(ひろせ よういち、1963年4月19日 - )ベース担当。通称ヒーセ(HEESEY)。東京都足立区出身、日本大学経済学部中退。

解散後はHEESEY WITH DUDESでボーカル、ベーシストとして活動。HEESEY WITH DUDESも解散を発表。2005年12月のライヴがラストライヴとなる。解散後は2005年11月発売の森重樹一(ZIGGY)のソロアルバム『CHRONIC LAY ABOUT』にベーシストとして参加、同時に森重樹一のソロツアーに参加している。

YELLOW MONKEY/イエモン-FAN’S BEST SELECTION-プライマル。の歌詞

イエローモンキー プライマルのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

女性アーティストのPV
あ行

か行
さ行
た行
な行

は行
ま行

や行

ら・わ行

男性アーティストのPV
あ行

か行
さ行
た行

な行
は行
ま行
や行

ら行

わ行

更新画像
逆アクセスランキング
注意事項

当サイトにて紹介している無料動画は、個人で楽しむことを目的とした海外の動画共有サイト「YouTube」・「Dailymotion」・その他動画共有サイトにアップされている動画になります。

また、記事内容に関しては、そのほとんどを「Wikipedia」より引用させていただいており、著作権は引用元にあります。

尚、動画に関して問題がある場合、直接、各動画共有サイトにご連絡していただける様お願いいたします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。