上木彩矢のPV動画視聴 - PV動画無料視聴/試聴ならMusicPV Style -

PV動画無料視聴/試聴ならMusicPV Style

上木彩矢のPV動画一覧ページ。

上木彩矢のPV動画視聴リスト

上木彩矢 w TAKUYA W-B-X ~W-Boiled Extreme~

0 comments |

上木彩矢 W-B-X上木彩矢 w TAKUYA W-B-X ~W-Boiled Extreme~は、2009年11月11日に発売のシングル。

仮面ライダーWの主題歌になっており、PVでは上木とTAKUYAが「仮面ライダーW」の変身に合わせた衣装(上木がソウルメモリ、TAKUYAがボディメモリを模している)で次々に変わっていくシーンも存在する。

W-B-X~W Boiled Extreme~
上木彩矢 w TAKUYA W-B-X ~W-Boiled Extreme~の歌詞

上木彩矢 w TAKUYA W-B-X ~W-Boiled Extreme~のPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

上木彩矢 EVILÄLIVE

0 comments |

上木彩矢 EVILÄLIVE上木彩矢 EVILÄLIVEは、2011年3月9日発売のミニアルバム『EVILÄLIVE』収録の楽曲。

スペルを逆さまから読んでも同じになる『EVILÄLIVE』がタイトル&メッセージ。こんな先が見えない時代でも死んでしまったら意味が無い。何があろうとも生き抜けという想いが込められている。

EVILALIVE | 上木彩矢 EVILÄLIVEの歌詞

上木彩矢 EVILÄLIVEのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

上木彩矢 Revolver

2 comments |

上木彩矢 Revolver上木彩矢 Revolverは、2010年7月14日発売の12thシングル。

さまざまな表情を演じ分ける、色香のあるヴォーカルを生かした楽曲となっている。

Revolver | 上木彩矢 Revolverの歌詞

上木彩矢 RevolverのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

上木彩矢 The Light

5 comments |

上木彩矢 The_Light上木彩矢 The Lightは、2010年1月27日発売のアルバム「INDIVIDUAL EMOTION」収録の楽曲。

エイベックス移籍後、第1弾となるオリジナルアルバムのリリースとなりますが、この楽曲は初期の頃のような、上木彩矢さんのカッコよさが存分に発揮された楽曲のような感じがします。

INDIVIDUAL EMOTION | 上木彩矢 The Lightの歌詞

上木彩矢 The LightのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

上木彩矢 世界はそれでも変わりはしない

5 comments |

上木彩矢 世界はそれでも変わりはしない上木彩矢 世界はそれでも変わりはしないは、2008年12月03日に発売のシングル。

「428 ~封鎖された渋谷で~」の主題歌となっている楽曲で、PVには、上木彩矢本人もシナリオに深く関わっている歌手として出演している他、中村悠斗(遠藤亜智役)と天野浩成(加納慎也役)も出演している。

世界はそれでも変わりはしない | 上木彩矢 世界はそれでも変わりはしないの歌詞

上木彩矢 世界はそれでも変わりはしないのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

上木彩矢 Are you happy now?

3 comments |

上木彩矢 Are_you_happy_now上木彩矢 Are you happy now?は、2008年9月10日発売の上木彩矢fの3枚目のオリジナルアルバム『Are you happy now?』収録のリード曲。

前作のバラードから一転の楽曲。

Are you happy now? | 上木彩矢 Are you happy now?の歌詞

上木彩矢 Are you happy now?のPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

上木彩矢 Summer Memories

4 comments |

上木彩矢 Summer_Memories上木彩矢 Summer Memories 2008年8月6日発売、9thシングル。

系アニメ『名探偵コナン』のエンディングテーマ。過ぎ去った夏の思い出を歌った、アコースティック・ギターの音色が印象的な切なさ溢れるサマー・チューン。

Summer Memories | 上木彩矢 Summer Memoriesの歌詞

上木彩矢 Summer MemoriesのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

上木彩矢 SUNDAY MORNING

2 comments |

上木彩矢 SUNDAY_MORNING上木彩矢 SUNDAY MORNINGは、2008年3月5日発売の7thシングル。

Singleは、日本テレビ系『オトナの資格』3月エンディングテーマ。多くの人にとって1週間の区切りであり、大切な人とゆっくり過ごしたり気持ちを切り替えたりする日でもある"日曜の朝"をキーワードに別れと、そこから一歩踏み出すポジティヴな気持ちをストレートに描き出したナンバー。

SUNDAY MORNING (LIVE×AYA KAMIKI) | 上木彩矢 SUNDAY MORNINGの歌詞

上木彩矢 SUNDAY MORNINGのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

上木彩矢 A Constellation~2007

5 comments |

上木彩矢 A Constellation~2007個人的に上木彩矢さんの曲で一番好きな曲なのですが、以前ライブバージョンのものを紹介していただけでした。

んでもってPVを紹介するのを忘れておりましたのでご紹介です。まだ聴いたことのない人はチェックしてみてくださいませ。

明日のために~Forever More~
上木彩矢 A Constellation~2007の歌詞

上木彩矢 A Constellation~2007のPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

上木彩矢 夏のある日

2 comments |

上木彩矢 夏のある日上木彩矢の1枚目のアルバム『Secret Code(シークレット コード)』に収録されている曲。

アルバムのコンセプトとして、『BLACK KAMIKI』と『WHITE AYA』という、人間の黒と白の二面性というテーマがとられている。

Secret Code | 上木彩矢 夏のある日の歌詞

上木彩矢 夏のある日のPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

上木彩矢 星の降る夜には

1 comments |

上木彩矢 星の降る夜には上木彩矢 星の降る夜にはは、2007年10月10日発売のセカンドアルバム「明日のために ~Forever More~」収録の楽曲。

シングル曲「明日のために」「ミセカケのI Love you」「眠っていた気持ち 眠っていたココロ」を含む14曲を収録。

明日のために~Forever More~
上木彩矢 星の降る夜にはの歌詞

上木彩矢 星の降る夜にはのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

上木彩矢 明日のために

7 comments |

上木彩矢 明日のために同所属事務所の相武紗季出演のCMソングのタイアップとなっている。上木の曲がCMソングとタイアップするのは初めてのことである。

3作連続大野愛果作曲、葉山たけし編曲の楽曲である。これは、プロデューサーが、このA面シングル曲の組み合わせが大いに気に入ったためだと思われる。そのため、上木の楽曲に大野の作曲、葉山の編曲はなくてはならないということである。

明日のために | 上木彩矢 明日のためにの歌詞

上木彩矢 明日のためにのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

上木彩矢 CRAZY

2 comments |

上木彩矢 CRAZY2004年11月24日 ZARDのシングル『今日はゆっくり話そう』にコーラスとして参加。

ちなみに、上木が坂井泉水の死後からおよそ1ヶ月後の時にこのことについて発言していた。

ROCK ON | 上木彩矢 CRAZYの歌詞

上木彩矢 CRAZYのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

上木彩矢 youthful diary

3 comments |

上木彩矢 youthful_diary4歳のころからクラシックピアノを習い、父親の聴いていた洋楽を耳で聴いて歌い始める。

中学生の頃よりライブ活動をはじめ、パンクロックの影響でギターも始めた。

ミセカケの I Love you | 上木彩矢 youthful diaryの歌詞

上木彩矢 youthful diaryのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

上木彩矢 A Constellation

4 comments |

上木彩矢 A_Constellationインディーズで発売された1枚目のミニアルバム『CONSTELLATION』(コンステレーション)に収録されている楽曲。

シングルではあまり聴けないようなバラードに仕上がっています。

CONSTELLATION | 上木彩矢 A Constellationの歌詞

上木彩矢 A ConstellationのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

女性アーティストのPV
あ行

か行
さ行
た行
な行

は行
ま行

や行

ら・わ行

男性アーティストのPV
あ行

か行
さ行
た行

な行
は行
ま行
や行

ら行

わ行

更新画像
逆アクセスランキング
注意事項

当サイトにて紹介している無料動画は、個人で楽しむことを目的とした海外の動画共有サイト「YouTube」・「Dailymotion」・その他動画共有サイトにアップされている動画になります。

また、記事内容に関しては、そのほとんどを「Wikipedia」より引用させていただいており、著作権は引用元にあります。

尚、動画に関して問題がある場合、直接、各動画共有サイトにご連絡していただける様お願いいたします。