Kylee/カイリーのPV 動画視聴 - PV動画無料視聴/試聴ならMusicPV Style -

PV動画無料視聴/試聴ならMusicPV Style

Kylee/カイリーのPV 動画一覧ページ。

Kylee/カイリーのPV 動画視聴リスト

Sam Tsui & Kylee Just Give Me A Reason

0 comments |

Sam_Tsui&Kylee Just_Give_Me_A_ReasonSam Tsui & Kylee Just Give Me A Reasonは、2013年5月17日にYoutubeにて公開された新曲。

P!NKの名曲「Just Give Me A Reason」のカバー曲。USA在住のクリエイターKurt Hugo Schneiderにより、”歌えるプログラマー”Sam Tsuiとのデュエット曲としてアレンジされた。

Sam Tsui & Kylee Just Give Me A ReasonのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

Kylee/カイリー 大好きなのに

0 comments |

Kylee 大好きなのにKylee/カイリー 大好きなのには、2013年2月13日発売の7thシングル。

アニメ「絶園のテンペスト」OPテーマ。アップテンポながらに切ない想いが込められたラブソング。

大好きなのに | Kylee/カイリー 大好きなのにの歌詞

Kylee/カイリー 大好きなのにのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

Kylee/カイリー 未来

2 comments |

Kylee 未来Kylee/カイリー 未来は、2012年6月13日発売の6thシングル。

映画『シグナル~月曜日のルカ~』主題歌。“限界なんて決めたくないんだ、笑えるまでは泣いたっていいから…”“描いた夢を捨てたりしない、夜の向こうにはヒカリがまってる”と、彼女が未来に向けて希望を歌いあげる意欲作。

未来 | Kylee/カイリー 未来の歌詞

Kylee/カイリー 未来のPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

Kylee/カイリー FEEL

1 comments |

Kylee FEELKylee/カイリー FEELは、2012年4月25日配信のシングル。

“ 感じるままの気持ちを大事に、自分自身を信じて流されず突き進んでほしい“というKyleeの願いが込められた、彼女らしいパワフルでキュートなPOPさを兼ね備えたアッパーチューン。

未来 | Kylee/カイリー FEELの歌詞

Kylee/カイリー FEEL のPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

Kylee/カイリー BRAND NEW WAVE feat. Orianthi

1 comments |

Kylee/カイリー BRAND_NEW_WAVEKylee/カイリー BRAND NEW WAVE feat. Orianthiは、2011年11月23日発売の1stアルバム「17」(セブンティーン)収録の楽曲。

シングル曲だけでも計6曲が収録されており、まさにファーストにしてBEST的なアルバム。アルバムの目玉となる「BRAND NEW WAVE feat. Orianthi」ではあのマイケルジャクソンのギタリストで名を馳せたオリアンティとコラボしている。

17 | Kylee/カイリー BRAND NEW WAVE feat. Orianthiの歌詞

Kylee/カイリー BRAND NEW WAVE feat. OrianthiのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

Kylee/カイリー CRAZY FOR YOU

10 comments |

Kylee CRAZY_FOR_YOUKylee/カイリー CRAZY FOR YOUは、2011年10月5日発売のKyleeの5thシングル。

ニッセン2011秋のTVCMソングに起用の楽曲。10代ど真ん中の恋愛の気持ちを歌ったストレートでポジティブなラブソング。

CRAZY FOR YOU | Kylee/カイリー CRAZY FOR YOUの歌詞

Kylee/カイリー CRAZY FOR YOUのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

Kylee/カイリー NEVER GIVE UP!

1 comments |

Kylee NEVER_GIVE_UP!Kylee/カイリー NEVER GIVE UP!は、2011年7月13日発売の4thシングル。

アリゾナのジャパニーズフレンドシップガーデンにてチャリティイベントに出演しアコースティックライヴを行うなど、日本への支援活動をするKylee。音楽を通じてどうか少しでも日本に元気を届けられたら、そんなKyleeの熱い想いもこめられた楽曲。

NEVER GIVE UP! | Kylee/カイリー NEVER GIVE UP!の歌詞

Kylee/カイリー NEVER GIVE UP!のPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

Kylee/カイリー Everlasting

2 comments |

Kylee/カイリー EverlastingKylee/カイリー Everlastingは、2010年10月27日発売の3rdシングル。

機動戦士ガンダムUC episode2「赤い彗星」の主題歌となる「Everlasting」は、“遠く離れていてもココロは永遠に通じ合う。まっすぐで一途な恋ゴゴロ”を歌ったセツな系の楽曲。

NEVER GIVE UP! | Kylee/カイリー Everlastingの歌詞

Kylee/カイリー EverlastingのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

Kylee/カイリー missing

3 comments |

Kylee/カイリー missingKylee/カイリー missingは、2010年7月7日発売の両A面シングル。

すれ違いで逃してしまった両想いを悔やむ歌詞が印象的な、女の子の共感を呼ぶこと間違いなしのナンバー。

missing/IT'S YOU | Kylee/カイリー missingの歌詞

Kylee/カイリー missingのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

Kylee/カイリー IT'S YOU

8 comments |

Kylee IT'S_YOUKylee/カイリー IT'S YOUは、2010年7月7日発売の両A面シングル。

香里奈出演の「夏のニッセン」CMソングに起用されている楽曲。Kylee/カイリーさんの楽曲は、聞いてすぐ耳に残るというか声にインパクトがありますね。

missing/IT'S YOU | Kylee/カイリー IT'S YOUの歌詞

Kylee/カイリー IT'S YOUのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

Kylee/カイリー キミがいるから

19 comments |

Kylee/カイリー キミがいるからKylee/カイリー キミがいるからは、2010年3月24日発売のシングル。

堀北真希・松山ケンイチ主演の映画『誰かが私にキスをした』の主題歌。同映画でインターナショナル・スクールに通う14歳の女の子役としてKylee自身も出演しており、メジャー・デビューと同時にスクリーン・デビューも果たすという、異例のWデビューとなる。

キミがいるから | Kylee/カイリー キミがいるからの歌詞

Kylee/カイリー キミがいるからのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

Kylee/カイリー You Get Me

2 comments |

Kylee You_Get_MeKylee/カイリー You Get Meは、2009年3月4日発売のミニアルバム『Love Kicks...』収録の楽曲。

昨年12月にシングル「VACANCY」でCDデビュー。アメリカ人の父と滋賀県出身の母を持つ14歳のシンガー。14歳とは思えないエネルギッシュで繊細でエモーショナルな歌声が日本の音楽シーンに衝撃を与えた。なかなかノリのいい楽曲ですね。アヴリルやマイリーが好きな方にはおススメかなぁと思います。

キミがいるから | Kylee/カイリー You Get Meの歌詞

Kylee/カイリー You Get MeのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

Kylee/カイリー VACANCY

0 comments |

Kylee/カイリー VACANCYKylee/カイリー VACANCYは、2008年12月3日発売のインディーズデビューシングル。

アニメーション製作会社・BONESのアニメ『亡念のザムド』のエンディングテーマ。

VACANCY | Kylee/カイリー VACANCYの歌詞

Kylee/カイリー VACANCYのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

関連サイトの更新情報
loading...
女性アーティストのPV
あ行

か行
さ行
た行
な行

は行
ま行

や行

ら・わ行

男性アーティストのPV
あ行

か行
さ行
た行

な行
は行
ま行
や行

ら行

わ行

だらぴく 更新画像
逆アクセスランキング
注意事項

当サイトにて紹介している無料動画は、個人で楽しむことを目的とした海外の動画共有サイト「YouTube」・「Dailymotion」・その他動画共有サイトにアップされている動画になります。

また、記事内容に関しては、そのほとんどを「Wikipedia」より引用させていただいており、著作権は引用元にあります。

尚、動画に関して問題がある場合、直接、各動画共有サイトにご連絡していただける様お願いいたします。