槇原敬之のPV動画視聴 - PV動画無料視聴/試聴ならMusicPV Style -

PV動画無料視聴/試聴ならMusicPV Style

槇原敬之のPV動画一覧ページ。

槇原敬之のPV動画視聴リスト

コメ数 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

槇原敬之 超えろ。

0 comments |

槇原敬之 超えろ。槇原敬之 超えろ。は、2015年5月27日発売の槇原敬之の46枚目のシングル。

ミュージックビデオは、今年1月に入籍したお笑いコンビWエンジンのチャンカワイとその妻が出演している。内容は、タイトル通りチャンがいくつもの困難を”超え”て、長身のイケメン男性と挙式を行っている花嫁を強奪しにいくというストーリー仕立てになっている。

槇原敬之 超えろ。 | 槇原敬之 超えろ。の歌詞

槇原敬之 超えろ。のPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

槇原敬之 Fall

1 comments |

槇原敬之 Fall槇原敬之 Fallは、2014年11月19日発売の槇原敬之の24枚目のシングル。

ドラマ「きょうは会社休みます。」の主題歌として書き下ろした楽曲。主人公の30代女性が初めての彼氏ができたことから新しい世界へ飛び込んで行くというドラマの内容をなぞらえた歌詞に仕上げている。

Fall | 槇原敬之 Fallの歌詞

槇原敬之 FallのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

槇原敬之 桃

0 comments |

槇原敬之 桃槇原敬之 桃は、2001年4月25日に発売された槇原敬之の23枚目のシングル。

自分だけでは気付けなかった自分を「桃」に例え、利己心の自戒や他者への慈愛を歌った曲。「果物の中で一番桃が好きだから作った」という自身の発言もある。

槇原敬之 桃の歌詞

槇原敬之 桃のPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

槇原敬之 四つ葉のクローバー

2 comments |

槇原敬之 四つ葉のクローバー槇原敬之 四つ葉のクローバーは、2012年10月24日発売の43rdシングル。

ドラマ「ゴーイング マイ ホーム」の主題歌。槇原敬之ならではの言葉選びはもちろんのこと、ティン・ホイッスルやフィドル、アコーディオンなど民族楽器の音色を採り入れた三拍子のナンバー。

四つ葉のクローバー槇原敬之 四つ葉のクローバーの歌詞

槇原敬之 四つ葉のクローバーのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

槇原敬之 夜空にピース

1 comments |

槇原敬之 夜空にピース槇原敬之 夜空にピースは、2010年06月30日発売の17thアルバム「不安の中に手を突っ込んで」に収録されている楽曲のPV視聴動画。

不安の中に手を突っ込んで槇原敬之 夜空にピースの歌詞

槇原敬之 夜空にピースのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

槇原敬之 WE LOVE YOU

3 comments |

槇原敬之 WE_LOVE_YOU.槇原敬之/ WE LOVE YOU 2008年7月23日発売の39thシングルのPV動画。

最近は“目に見えないものを信じる”をテーマに曲を書いていこうと思っているという槇原敬之。5ヵ月ぶりのシングル「WE LOVE YOU.」は、そんな“目に見えないもの”の気持ちになって作詞したという愛しさあふれるポップス。

WE LOVE YOU.槇原敬之 WE LOVE YOUの歌詞

槇原敬之 WE LOVE YOUのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

槇原敬之 Firefly~僕は生きていく

23 comments |

槇原敬之 Firefly~僕は生きていく『Firefly〜僕は生きていく』は、2008年2月6日に発売予定の槇原敬之の38枚目のシングル。

映画『KIDS』の主題歌、アイフルホームCMソング。映画主題歌としては自身3作目。カップリングには「もう恋なんてしない」の2008年バージョンを収録。

Firefly~僕は生きていく槇原敬之 Firefly~僕は生きていくの歌詞

槇原敬之 Firefly~僕は生きていくのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

槇原敬之 Hungry Spider

5 comments |

槇原敬之『Hungry Spider』(ハングリー・スパイダー)は、1999年6月2日に発売された槇原敬之の22枚目のシングル。

日本テレビ系ドラマ『ラビリンス』主題歌。『モンタージュ』以来約2年ぶりのドラマ主題歌に起用され,売上枚数は前作を大きく上回り、久々のヒット作となった。

Hungry Spider槇原敬之 Hungry Spiderの歌詞

槇原敬之 Hungry SpiderのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

槇原敬之 赤いマフラー

5 comments |

槇原敬之 赤いマフラー『赤いマフラー/お元気で!』(あかいマフラー/おげんきで)は、2007年12月12日に発売予定の槇原敬之の37枚目のシングル。

「GREEN DAYS」から約4ヶ月振りとなる、エイベックス移籍後第2弾シングル。アルバム「悲しみなんて何の役にも立たないと思っていた。」からのシングルカット曲「赤いマフラー」と、今作初収録となる「お元気で!」の両A面シングルとなっており、自身3枚目の両A面シングル。

赤いマフラー槇原敬之 赤いマフラーの歌詞

槇原敬之 赤いマフラーのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

槇原敬之 モンタージュ

0 comments |

槇原敬之 モンタージュ『モンタージュ』は片思いを描いた曲に仕上がっている。

アルバム『Such a Lovely Place』からの先行発売シングルで、ドラマ『恋の片道切符』主題歌。『SPY』以来約3年ぶりのドラマ主題歌となった。

Such a Lovely Place槇原敬之 モンタージュの歌詞

槇原敬之 モンタージュのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

槇原敬之 冬がはじまるよ

8 comments |

槇原敬之 冬がはじまるよ槇原敬之 冬がはじまるよは、オリコンチャート初登場10位と少し出遅れたが、翌週5位に順位を上げ、最終的に2ヶ月半の間トップ10にランクインし続けた。この曲のヒットによって槇原の人気が決定的となった。

Every Little Thingの33rdシングル恋をしている/冬がはじまるよ feat.槇原敬之にて、Every Little Thingがカバーする。コーラスで槇原本人も参加。

君は僕の宝物槇原敬之 冬がはじまるよの歌詞

槇原敬之 冬がはじまるよのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

槇原敬之 どうしようもない僕に天使が降りてきた

1 comments |

槇原敬之 どうしようもない僕に天使が降りてきた1996年9月25日に発売された槇原敬之の15枚目のシングル。

この年には『Secret Heven』や『Cowboy』といった英語詞の曲が続いたが、 今作は約2年ぶりとなる日本語詞の曲となった。約2年ぶりの日本語詞ということもあって前作よりも売上が大幅に上がった。『どうしようもない僕に天使が降りてきた』は槇原の友人の実話がもとになっている

どうしようもない僕に天使が舞い降りてきた槇原敬之 どうしようもない僕に天使が降りてきたの歌詞

槇原敬之 どうしようもない僕に天使が降りてきたのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

槇原敬之 僕が一番欲しかったもの

22 comments |

槇原敬之 僕が一番欲しかったもの『僕が一番欲しかったもの』は、槇原敬之の32枚目のシングル。2004年7月28日発売。

発売後、長く結婚式などで使われている。また泣ける2ちゃんねるなどのフラッシュと呼ばれる動画等にも、涙を誘う曲としてKOKIAの『ありがとう…』と同じく使用されている。

僕が一番欲しかったもの槇原敬之 僕が一番欲しかったものの歌詞

槇原敬之 僕が一番欲しかったもののPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

槇原敬之 チキンライス

11 comments |

槇原敬之 チキンライス『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』に槇原がゲスト出演した際、浜田雅功が作曲依頼したのがきっかけで作られた。作詞は松本人志が担当。

貧しい家庭で過ごした少年時代のエピソードを基に歌詞を作り上げた。歌詞中にはその貧乏ぶりを自虐したユーモアのある歌詞も含まれており、松本が子供の頃のクリスマスに体験した出来事が込められている。槇原は松本のこの詩を見て号泣した。

チキンライス槇原敬之 チキンライスの歌詞

槇原敬之 チキンライスのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

槇原敬之 遠く遠く

10 comments |

槇原敬之 遠く遠く槇原敬之 遠く遠くは、1992年6月25日に発売され槇原敬之の人気を決定的なものにしたベストセラー・アルバム「君は僕の宝物」の収録曲。

その後2006年、新垣結衣出演によるNTT東日本のCMソング「遠く遠く~´06ヴァージョン」として、リメイクされ発売された。

君は僕の宝物槇原敬之 遠く遠くの歌詞

槇原敬之 遠く遠くのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

女性アーティストのPV
あ行

か行
さ行
た行
な行

は行
ま行

や行

ら・わ行

男性アーティストのPV
あ行

か行
さ行
た行

な行
は行
ま行
や行

ら行

わ行

更新画像
逆アクセスランキング
注意事項

当サイトにて紹介している無料動画は、個人で楽しむことを目的とした海外の動画共有サイト「YouTube」・「Dailymotion」・その他動画共有サイトにアップされている動画になります。

また、記事内容に関しては、そのほとんどを「Wikipedia」より引用させていただいており、著作権は引用元にあります。

尚、動画に関して問題がある場合、直接、各動画共有サイトにご連絡していただける様お願いいたします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。