ブルーハーツのPV動画視聴 - PV動画無料視聴/試聴ならMusicPV Style -

PV動画無料視聴/試聴ならMusicPV Style

ブルーハーツのPV動画一覧ページ。

ブルーハーツのPV動画視聴リスト

ザ・クロマニヨンズ 突撃ロック

0 comments |

ザ・クロマニヨンズ 突撃ロックザ・クロマニヨンズ 突撃ロックは、2012年5月23日発売の11thシングル。

TV東京系アニメ「NARUTO-ナルト-疾風伝」のオープニングテーマとしてすでにOAされている、疾走感満載のロックンロール。

突撃ロックザ・クロマニヨンズ 突撃ロックの歌詞

ザ・クロマニヨンズ 突撃ロックのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

ザ・クロマニヨンズ 雷雨決行

0 comments |

ザ・クロマニヨンズ 雷雨決行ザ・クロマニヨンズ 雷雨決行 無料PV動画は、2011年12月14日発売の10thシングル。

ボーカルの甲本ヒロトが書き下ろした「雷雨決行」はクロマニヨンズらしい強力なロックンロール・サウンドが魅力。カップリングには「コロッケ定食」を収録。

雷雨決行ザ・クロマニヨンズ 雷雨決行の歌詞

ザ・クロマニヨンズ 雷雨決行のPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

ザ・クロマニヨンズ ナンバーワン野郎!

0 comments |

ザ・クロマニヨンズ ナンバーワン野郎!ザ・クロマニヨンズ ナンバーワン野郎!無料PV動画は、2011年9月14日発売の9thシングル。

この曲は今年の春から既に大量オンエアされている、日清「カップヌードル」のTV-CMソングとして、発売前から大いに話題となっていた。

ナンバーワン野郎!ザ・クロマニヨンズ ナンバーワン野郎!の歌詞

ザ・クロマニヨンズ ナンバーワン野郎!のPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

ザ・クロマニヨンズ 飛び乗れ!!ボニー!!

0 comments |

ザ・クロマニヨンズ 飛び乗れ!!ボニー!!ザ・クロマニヨンズ 飛び乗れ!!ボニー!! 無料PV動画は、2011年3月2日発売の8thシングル。

なんか遂この前アルバム出たばっかりだと思ったんですが・・・公式によるとザ・クロマニヨンズにとって初となる両A面シングルだそうです。

流線型・飛び乗れ!!ボニー!!ザ・クロマニヨンズ 飛び乗れ!!ボニー!!の歌詞

ザ・クロマニヨンズ 飛び乗れ!!ボニー!!のPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

ザ・クロマニヨンズ オートバイと皮ジャンパーとカレー

0 comments |

ザ・クロマニヨンズ オートバイと皮ジャンパーとカレーザ・クロマニヨンズ オートバイと皮ジャンパーとカレー 無料PV視聴動画は、2010年10月20日発売の7thシングル。

真島昌利作品のこの曲は、疾走感溢れ元気がみなぎるロックンロールナンバー。

オートバイと皮ジャンパーとカレーザ・クロマニヨンズ オートバイと皮ジャンパーとカレーの歌詞

ザ・クロマニヨンズ オートバイと皮ジャンパーとカレーのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

ブルーハーツ 君のため

0 comments |

ブルーハーツ 君のためザ・ブルーハーツ 君のためは、1987年5月21日に発売された1stアルバム『THE BLUE HEARTS』に収録の楽曲。

歌詞の問題で収録出来なくなった「チェインギャング」の代りに収録されたアルバム唯一のバラード。間奏では台詞が入る。2006年TBS系スペシャルドラマ 「僕たちの戦争」のエンディングテーマに起用される。

THE BLUE HEARTSTHE BLUE HEARTS 君のための歌詞

ブルーハーツ 君のためのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

ブルーハーツ ラブレター

1 comments |

ブルーハーツ 青空ザ・ブルーハーツ ラブレターは、1989年2月21日に発売された通算7枚目のシングル。

3rdアルバム『TRAIN-TRAIN』からのリカット。バラードでは初のシングル。演奏ではオーケストレーションがふんだんに使われている。プロモーションビデオはハワイで撮影された。

ラブレター(デジタル・リマスター・バージョン)THE BLUE HEARTS ラブレターの歌詞

ブルーハーツ ラブレターのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

ザ・クロマニヨンズ グリセリン・クイーン

0 comments |

ザ・クロマニヨンズ グリセリン・クイーンザ・クロマニヨンズ グリセリン・クイーン PV視聴動画は、2009年10月7日発売の6thシングル。

前作「スピードとナイフ」から約1年振りとなるニューシングルは、爽やかなギターサウンドが特徴のロックンロールに仕上がっているという。真島昌利の作詞/作曲による作品。

グリセリン・クイーンザ・クロマニヨンズ グリセリン・クイーンの歌詞

ザ・クロマニヨンズ グリセリン・クイーンのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

ブルーハーツ 青空

6 comments |

ブルーハーツ 青空『青空』は、1989年6月21日に発売されたTHE BLUE HEARTSの通算8枚目のシングル。3rdアルバム「TRAIN-TRAIN」からのリカット。

読み方は「あおぞら」ではなく「あおいそら」であり、真島が提案したことだが、あまり浸透しなかった。

青空THE BLUE HEARTS 青空の歌詞

ブルーハーツ 青空のPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

ザ・クロマニヨンズ エイトビート

3 comments |

ザ・クロマニヨンズ エイトビートザ・クロマニヨンズ エイトビートは、昨年発売された“ギリギリガガンガン”以来、約9ヵ月ぶりのニュー・シングル。2008年5月21日発売。

このシングルには、タイトル曲に加え、“ヒャクレンジャー”、“レッツゴー宇宙”の計3曲を収録。

エイトビート (通常盤)ザ・クロマニヨンズ エイトビートの歌詞

ザ・クロマニヨンズ エイトビートのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

ザ・クロマニヨンズ 紙飛行機

2 comments |

ザ・クロマニヨンズ 紙飛行機『紙飛行機』(かみひこうき)は、ザ・クロマニヨンズの2枚目のシングルである。2007年4月25日、自身のレーベルHAPPY SONG RECORDSからリリースされた。

初回生産限定盤にはクロマニヨンズのライブ映像を含む「cro-magnons TV」が収録されたDVDが付いている。前のシングル「タリホー」から半年以上たったリリースである。

紙飛行機 (通常盤)ザ・クロマニヨンズ 紙飛行機の歌詞

ザ・クロマニヨンズ 紙飛行機のPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

THE HIGH-LOWS 日曜日よりの使者

6 comments |

THE HIGH-LOWS 日曜日よりの使者THE HIGH-LOWS 日曜日よりの使者は、もともとは1995年発売のファーストアルバムに収録されている楽曲で、「ダウンタウンのごっつええ感じ」のエンディングテーマとしてオンエアされていた。

後にホンダの「Do you have a HONDA?」キャンペーンのCMソングとして起用され、更にはABCラジオの「アベロクのどんまいサンデー」のテーマソングとして起用され、2004年には映画「ゼブラーマン」の主題歌として当初のアルバムリリースから10年近く経ってからシングルカットされた。

日曜日よりの使者THE HIGH-LOWS 日曜日よりの使者の歌詞

THE HIGH-LOWS 日曜日よりの使者のPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

ザ・クロマニヨンズ ギリギリガガンガン

12 comments |

ザ・クロマニヨンズ『ギリギリガガンガン』は、ザ・クロマニヨンズの3枚目のシングル。 2007年8月15日にリリースされた。

タイトル曲は2007年公開の映画「ワルボロ」の主題歌である。

ギリギリガガンガン (通常盤)ザ・クロマニヨンズ ギリギリガガンガンの歌詞

ザ・クロマニヨンズ ギリギリガガンガンのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

ブルーハーツ 情熱の薔薇

7 comments |

ブルーハーツ 情熱の薔薇ブルーハーツ 情熱の薔薇は、作詞・作曲は甲本ヒロト。THE BLUE HEARTS最大のヒット曲。1990年の年間オリコンチャート7位を記録。『はいすくーる落書2』(1990年 TBS)の主題歌。

3rdアルバムTRAIN-TRAINからだいぶ期間をおいての新作シングルであったが、オリコンで初めて、そして唯一1位をとった。サビが1コーラスしかない事でも有名。

Singles 1990-1993THE BLUE HEARTS 情熱の薔薇の歌詞

ブルーハーツ 情熱の薔薇のPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

ブルーハーツ 終わらない歌

13 comments |

ブルーハーツ 終わらない歌ブルーハーツ 終わらない歌は、作詞・作曲は真島昌利。映画『リンダリンダリンダ』の主題歌。

歌詞の一部が一般的に差別用語とされているため歌詞カードからは削除されている。『ヤンキー先生!義家弘介の夢は逃げていかない』(ニッポン放送)のテーマ曲。

THE BLUE HEARTSTHE BLUE HEARTS 終わらない歌の歌詞

ブルーハーツ 終わらない歌のPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

女性アーティストのPV
あ行

か行
さ行
た行
な行

は行
ま行

や行

ら・わ行

男性アーティストのPV
あ行

か行
さ行
た行

な行
は行
ま行
や行

ら行

わ行

更新画像
逆アクセスランキング
注意事項

当サイトにて紹介している無料動画は、個人で楽しむことを目的とした海外の動画共有サイト「YouTube」・「Dailymotion」・その他動画共有サイトにアップされている動画になります。

また、記事内容に関しては、そのほとんどを「Wikipedia」より引用させていただいており、著作権は引用元にあります。

尚、動画に関して問題がある場合、直接、各動画共有サイトにご連絡していただける様お願いいたします。