米米CLUBのPV動画視聴 - PV動画無料視聴/試聴ならMusicPV Style -

PV動画無料視聴/試聴ならMusicPV Style

米米CLUBのPV動画一覧ページ。

米米CLUBのPV動画視聴リスト

石井竜也 DANCE IN LOVE

0 comments |

石井竜也 DANCE IN LOVE石井竜也 DANCE IN LOVE PV視聴動画は、2009年02月04日に発売された石井竜也ソロ通算25作目のシングル。

これまで本人作詞、作曲のスタイルでやってきましたが、今作は初のコラボとなり作家に筒美京平氏を迎えた意欲作。

DANCE IN LOVE石井竜也 DANCE IN LOVEの歌詞

石井竜也 DANCE IN LOVEのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

米米CLUB つ・よ・が・り

6 comments |

米米CLUB つ・よ・が・り米米CLUB つ・よ・が・りは、米米CLUBの2008年6月発表のシングル。韓国のヒット映画を田中麗奈、草剛主演でドラマ化した「猟奇的な彼女」の主題歌。

台本を読んで書き下ろしたというテンポ感のある、この楽曲は聴く人の心をそっと包んでくれるような胸に染み入るバラードとなっている。

つ・よ・が・り米米CLUB つ・よ・が・りの歌詞

米米CLUB つ・よ・が・りのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

石井竜也 旅の途中で

0 comments |

石井竜也 旅の途中で石井竜也 旅の途中では、2008年03月12日発売の石井竜也の23rdシングル。

約11ヶ月ぶりのニューシングルは、ニューアルバムからの先行シングル。現在は米米CLUBでの活動との両立になっていますが、ソロではファンクやお笑いを抜きにして、シンガーとして、ボーカルとメロディーを追求している。

旅の途中で石井竜也 旅の途中での歌詞

石井竜也 旅の途中でのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

米米CLUB well come2

2 comments |

米米CLUBファンクミュージックをベースとした楽曲、演奏技術、メンバーの音楽センスは、当初から業界内外で評価が高かったが、奇抜な衣装やメイク、コントのようなMC、キャラクター重視で寸劇混じりの演出などにより、デビュー当初は”イロモノ”として扱われることが多かった。

当時同じソニー系列のレコード会社に所属していた聖飢魔II、爆風スランプと合わせて「ソニー三大色物バンド」と呼ばれていたこともあった。

WELL COME 2米米CLUB well come2の歌詞

米米CLUB well come2のPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

米米CLUB I・CAN・BE

2 comments |

米米CLUB米米CLUB I・CAN・BEは、1985年のデビュー曲だが、ずっと人気を保っていた。

また、1991年にはアルバム『K2C』にニューアレンジで再録。

I・CAN・BE米米CLUB I・CAN・BEの歌詞

米米CLUB I・CAN・BEのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

米米CLUB E-ヨ

0 comments |

米米CLUB1981年秋のある夜、大久保と小野田の2人は「米米クラブ」という架空のパロディバンドがあると仮定し、その時のノリで『私こしひかり』『奥さん米屋です』『夜泣き米屋』といったオリジナルソング10曲を作りテープに録音する。

しかしそれはほんの軽い遊びであり、以降は2人の記憶から消えていった。1982年3月には文化学院を卒業。大久保は進学、小野田は就職、石井は街頭パフォーマンスなどをして過ごしていた。だが、1982年10月頃に大久保と小野田がすっかり忘れていた「米米クラブ」の話を石井がどこからか聞きつけ、「"米米クラブ"ってバンドやろうぜ」と言い出し、それがあまりにしつこかったため、しぶしぶ大久保がリーダーとなり昔の音楽仲間を集め、何とかバンドとしての体裁を整えたのが始まりである。

E-ヨ米米CLUB E-ヨの歌詞

米米CLUB E-ヨのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

米米CLUB FUNK FUJIYAMA

1 comments |

米米CLUB FUNK FUJIYAMA米米CLUB FUNK FUJIYAMAは、歌詞に「ハラキリ」「ゲイシャ」「フジヤマ」等を多用し、海外でも評価された。ソニー「マルチディスクプレイヤー」CMソング。

2006年9月20日にリリースされた活動再開記念第三弾シングルMATA(C)TANAのカップリングにデーブスペクターとのコラボレーションとしてFUNK FUJIYAMA NOWが収録されている。

FUNK FUJIYAMA米米CLUB FUNK FUJIYAMAの歌詞

米米CLUB FUNK FUJIYAMAのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

米米CLUB Shake Hip!

1 comments |

米米CLUB米米CLUB Shake Hip!は、清涼飲料水のCM曲に採用された。ノリの良い人気曲で、コンサートの最後には必ず歌われた。

バンドの前身は1979年~1981年に活動した「A-Ken」という映画研究会。「米米CLUB」というバンド名は、当時人気のバンド「トムトム・クラブ」 を小野田が「コメコメクラブ」と言い間違えたことに周りが大ウケし、「そんなバンドあったら面白いよな」と言い合ったのが発端と言われている。「雑誌などで注目してもらうため『※※クラブ』と名づけたが『米米クラブ』と誤表記されてしまった」という説もある。

Shake Hip!米米CLUB Shake Hip!の歌詞

米米CLUB Shake Hip!のPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

米米CLUB 浪漫飛行

12 comments |

米米CLUB1987年10月発売のアルバム『KOMEGUNY』を製作した頃にバンドメンバーが確定し、1988年4月にはシュークリームシュが正式メンバーとなって以来、米米CLUBのメンバーは8人という定義で活動していた。「8」という数にこだわり、1993年にはコンサート「THE 8TH OF ACE」で、デビュー8年目を記念し八角形の武道館で8日間公演を行った。

浪漫飛行米米CLUB 浪漫飛行の歌詞

米米CLUB 浪漫飛行のPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

米米CLUB 君がいるだけで

10 comments |

米米CLUB米米CLUB(こめこめクラブ)は、日本の音楽バンド。略称は 米米(こめこめ)、K2Cなど。1982年、文化学院の学生だった石井竜也、小野田安秀、大久保謙作、得能律郎らが中心となり結成され、1985年10月にレコードデビュー。ダンサーチーム「SUE CREAM SUE(シュークリームシュ)」、ホーンセクション「BIG HORNS BEE(ビッグ・ホーンズ・ビー)」、また多くのサポートメンバーを伴う大所帯バンドだった。

君がいるだけで米米CLUB 君がいるだけでの歌詞

米米CLUB 君がいるだけでのPV/MV動画を視聴・試聴する。 >>

関連サイトの更新情報
loading...
女性アーティストのPV
あ行

か行
さ行
た行
な行

は行
ま行

や行

ら・わ行

男性アーティストのPV
あ行

か行
さ行
た行

な行
は行
ま行
や行

ら行

わ行

だらぴく 更新画像
逆アクセスランキング
注意事項

当サイトにて紹介している無料動画は、個人で楽しむことを目的とした海外の動画共有サイト「YouTube」・「Dailymotion」・その他動画共有サイトにアップされている動画になります。

また、記事内容に関しては、そのほとんどを「Wikipedia」より引用させていただいており、著作権は引用元にあります。

尚、動画に関して問題がある場合、直接、各動画共有サイトにご連絡していただける様お願いいたします。